今更聞けない、初心者向け「スマホの使い方」|TONEモバイル-TSUTAYAのスマホ

今や街を歩けばほとんどの人が持っているスマホ……。タイミングが合わなかったり必要性を感じなかったりで、まだ使ったことがない方も気になっているのではないでしょうか。

しかし「スマホってなんだか難しそう……。ただ、今さら初歩的すぎる質問をするのも恥ずかしい……」と二の足を踏んでいる方もいることでしょう。

そこで、この記事ではスマホ初心者に向けて、「キホンのキ」から丁寧に解説していきます。

スマホをはじめて持ったとき、わからなかったことはなんですか?

まず、20代から60代の男女50名に「スマホを初めて手にしたときに、わからなかったことはありましたか?」というアンケートを実施※したところ、「あり」43名「なし」7名と、8割強の方が初めてのスマホにわからないことがあったと答えました。やはり、最初は誰もが戸惑いを感じていた様子。

最もわからなかったこととして挙げられていたのが「文字入力」。「文字のフリックの打ち方が分からなかった」(40代女性)「文字入力の方法がガラケーよりも難しいと感じました。今ではスマホの方が使いやすいです」(50代男性)というように、スマホのフリック入力がわからなかったという声が聞かれました。ガラケーの押しボタン式に慣れている方にとっては、初めは慣れないでしょう。

また、ほかには「アプリの入れ方が分からなかったので、携帯ショップの方に聞きました」(30代女性)「アプリをどこから入手するのかがわからず、友達に聞いて『App Store』の存在を知った」(20代女性)のように、アプリの追加方法や更新方法がわからなかったという声も。iOSの場合は「App Store」、Androidの場合は「Google Play」からダウンロードできます。

(※2017年5月18日~5月19日 サムライト社によるWebアンケートの結果)

スマホって何?

「スマートフォン」の略で「スマホ」の愛称で親しまれていますが、初心者の方は「そもそもスマホって何?」と疑問に思われるのではないでしょうか?

スマートフォン(Smart Phone)は「賢い携帯電話」という意味で、従来の「ガラパゴス携帯(ガラケー)」にさまざまな機能が加わった携帯電話のことを指します。iOSやAndroidといった「OS(オペレーティングシステム)」という基本ソフトウェアが搭載されており、利用者が好きなアプリを追加して、自分好みにカスタマイズできます。また、一般的にガラケーと比べて画面が大きく、ボタンではなく画面をタッチして操作するという特徴があります。

スマホって何ができるの?

スマホの大きな特徴は、インターネットを快適に見られること。PCと変わらないスペックで、PCメール、インターネットの閲覧、YouTubeでの動画視聴などをおこなえます。

また、ほとんどの機種はWi-Fiに対応していて、屋外ではスマホ自体のデータ通信、屋内ではWi-Fiに接続するなど、場所や状況に応じて使い分けられます。

さらに、写真や動画撮影の機能も優れており、デジタルカメラが必要ないほどキレイな写真を撮ることができます。撮影した写真や動画をすぐにSNSに投稿することも可能ですよ。

そのほかに、地図や音楽プレーヤーに電子辞書、文書の作成・閲覧など多機能。もちろん、携帯電話の一種なので通話もできます。

スマホの基本操作方法

アンケートでもあったように、スマホを初めて使う人が戸惑うのが操作感。スマホでは基本的に画面をタッチして使うので、慣れないうちは電話に出るのも難しく感じるかもしれません。使い始める前にスマホの基本的な操作方法を押さえておきましょう。

【タップ】
「タップ」はスマホの画面を指先で軽く触れる操作。目的のアプリを選択する、ボタンを押す、といった操作に用います。パソコンのクリックに相当する動作です。

タップを素早く2回繰り返すことを「ダブルタップ」、ある程度長い時間画面に触れること(長押し)を「ロングタップ」といいます。ダブルタップは、使用頻度はあまり高くなく、表示されている文章を拡大するときなどに使います。ロングタップはアイコンなどを違う場所に移動させたり、文字を選択したり、画像を保存したりとアプリによって任意の操作が割り当てられています。

【フリック入力】
「フリック入力」とは、画面に表示されるキーボードを上下左右に素早く滑らせて文字入力することです。たとえば、「お」を入力するときは、「あ」を押したまま素早くある一方向(下など)に動かすと「お」を入力できます。ガラケーの場合「お」を入力するには「あ」のボタンを5回連打する必要があるので、フリック入力を覚えるとスマホの方が早く文字入力ができるでしょう。

【ピンチイン・ピンチアウト】
2本の指で画面に触れ、つまむように指を近づけるのが「ピンチイン」、2本の指を広げるのが「ピンチアウト」です。写真やWebページ、画像をピンチインで縮小、ピンチアウトで拡大できます。

使い方がわからない!スマホ初心者向けサポート

ここまで、スマホの基本についてお伝えしてきましたが、それでも「わからないことはいくらでも出てくる……」と不安に思う方もいるでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、TSUTAYAのスマホ「TONE」です。年中無休で受けられる電話サポートやTONEお取り扱いTSUTAYAでの無料の対面サポート。また、お店が遠い場合でも電話で遠隔リモートサポートが受けられます。

スマホの購入前はもちろんのこと、購入後のサポートも充実しているので、初心者でも安心ですね。

スマホ初心者はわからないことが多くて当たり前。スマホの疑問は、怖れずどんどん聞いていきましょう。

※トーンモバイル公式サイトはこちら

[編集]サムライト編集部